2007年 11月 13日 ( 2 )

TOKYO URBAN LIFE 2007

11月 3日 ~ 16日までの2週間、東京アーバンライフが開催されます。

b0096552_1046921.jpg
東京アーバンライフとは、
 成熟社会と言われて久しい状況の中で、日本の都市にはあらゆるモノが
 あふれかえっています。
 都市に暮らす生活者にとって、これまでは安心・安全を反映した家づくり
 というハード面を重視するあまり、ライフスタイルを反映した住まいづくり
 というソフト面を軽視しがちではなかったでしょうか?

 生活者一人ひとりの願いである「自分らしい暮らし方」をどう手に入れるか。
 そんな期待に産業界がどう応え、提案していくか。

 財団法人店舗システム協会と産経新聞社は、そんなことを考え創造する
 イベント『TOKYO URBAN LIFE 2007』を開催いたします。

 生活者(暮らし手)、それをサポートするプロ集団、欲しいモノを作り出す
 企業が一堂に集い、さまざまな手法による情報交換を通じて、市場を活性
 化させていこうというイベントを、六本木、青山、銀座など都内の約10カ所
 の会場を中心として、準備中です。
 参加者の期待をふくらませる数々の催しを展開していきます。
       ( TOKYO URBAN LIFE 2007 ホームページより抜粋 )


b0096552_10482536.jpg
催しイベントの中で、建築家伊礼智先生と東京町家による講演会が行われます。
b0096552_11483229.jpg相羽建設に招待券が
ございます。
講演会参加ご希望の
方は、お気軽にお問合
せ下さい。

数に限りがありますの
で、お問合せはお早め
に、品切れの際はご
容赦下さい。



          明後日ですョ
[PR]
by itibanhoshi | 2007-11-13 19:43 | モデルハウス陽とり旅(豊)

最近の温湿くん

先週の週末、土日は天気が悪く、OMの取り入れはありませんでした。
2日くらい取り入れのない場合の蓄熱状況はどうだろうと思い、床下に置いた温湿くんをみてみました。

金曜日の午前中の取り入れ時、31℃になり、その日の夕方4時くらいには27℃に下がりました。
そしてその後2日間、床下の室温計はほぼ一定で、2日間かけてゆっくり26℃から24℃になっています。
月曜日にまた晴れたので、正午に33℃でピークに上がり、その日の夕方に26℃に戻り、また水平になって夜の間も25℃より下がっていませんでした。

床下の温度は、雨が降っていてもあんまり下がらなかったのにはびっくりです。
今のところ、3日以上取り入れできない日がなかったので、データはありませんが、
雨が続いたら、また床下温度を報告しますね。

木造ドミノモデルハウスでは床下、1階、2階の3ヶ所に温湿くんを設置していますので、
ご興味の有る方はぜひ見に来てくださいね。
[PR]
by itibanhoshi | 2007-11-13 16:57 | モデルハウス陽より(伊藤)