2007年 11月 22日 ( 2 )

小平市 K 様邸  内装工事

小平市の K 様邸の内装工事が進んでいます。

b0096552_1932573.jpg
下地のパテ処理、不陸調整がすみ、益子内装さんが、仕上げに入っていました。
写真中央の何やら狭い所に潜っているのが、益子内装さん。
洗面台のカウンター下部の仕上げをしているところでした。
[PR]
by itibanhoshi | 2007-11-22 19:29 | モデルハウス陽とり旅(豊)

大橋建築設計工房

b0096552_8113872.jpg国分寺市の T 様邸の住
い造りでお世話になって
いる建築家の大橋秀三
先生の事務所へお邪魔
しました。

循環型社会に適した住ま
いづくり、シンプルでのび
やかさのあるプランづくり、
居心地の良い空間づくり、
静かな佇まいの住まい、
をモットーに住い造りをデ
ザインされています。

事前のアポもなく突然お
邪魔してしまいましたが、
気持ちよく迎え入れて下
さいました。
b0096552_8552924.jpg
 大橋建築設計工房
   大橋秀三 先生
 新潟県 上越市 春日山町 2丁目 10-2
 025-522-1389

 ・ 過去の受賞歴
1993年 永井邸 (新潟県賞)
1996年 妙高の家 (建築士会作品コンクール入賞)
1999年 清里の舎 (大地に還る住宅、OM地域建築賞・新潟木の住まいコンクール入賞)
2003年 下新町の家 (フォレストモアコンペ入賞)
2004年 「真の日本のすまい」建築士会連合会会長賞
2005年 エコビルド賞 入賞

第4回( 2005年 )エコビルド賞も受賞されています。
この第4回エコビルド賞というと、永田昌民先生の地球のたまご
受賞されていました。


b0096552_8123378.jpg
b0096552_8132443.jpg
   ↑
 ← 事務所


b0096552_9554662.jpg



大橋先生は、設計に絡んで
の書籍、建築誌の取材等の
執筆活動も多数こなされて
います。 ( 検索すると、結
構出てきます。 )

また、絵を描かれます。
プレゼン時に、図面でなく絵
巻物を用いる?事もあるそう
です。
b0096552_816151.jpgb0096552_8165142.jpg
大橋先生の描かれた雁木(がんぎ)のある風景。 ↑
雁木とは、雪よけのために建物の軒から庇を長く出して下を通路とする、
雪国の商店街などで見られるアーケードのような雪よけ屋根の事です。
↑ 写真は、新潟県高田の雁木で、(左)晴れ、(右)降雪時の風景です。
連なる連続距離が日本一長い雁木だそうです。

 ↓ 工房。
中央の書棚の向こうにあるドラフターで図面をひかれます。
図面は、CAD化の流れに逆らうかのように、手書き、そして青焼きです。
b0096552_8531812.jpg
b0096552_984621.jpgちょっとご挨拶のつもり
が、住い造りについてや
建築談義についつい熱
が入ってしまい、すっか
り長居してしまいました。


その結果、帰路はすっ
かり雪模様にみまわれ
てしまいました。 ↓
b0096552_924829.jpg

[PR]
by itibanhoshi | 2007-11-22 08:13 | モデルハウス陽とり旅(豊)