カテゴリ:モデル陽だまり日記(荒井)( 55 )

お久しぶりです。そして・・・。

小平から東村山にモデルハウスが移転して初めてのブログです。
おいでになった方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、公園に面した南西の角地で
日当たりの良い家です。
今日はその公園の桜が五分咲きといったところでしょうか。
さて突然ですが、私は本日が最後の勤務になります。
短い間でしたがOMの気持ち良さを実感できた日々でした。
至らない案内役でしたが暖かく接していただいてありがとうございました。
またお会いすることもあるかもしれませんね。

P.S 小平の家から持ち帰ったクルミの木は新芽が出てきました。 
[PR]
by itibanhoshi | 2007-03-31 10:36 | モデル陽だまり日記(荒井)

さようなら小平の家

明日のクリスマス・イブを最後に小平の家は閉館します。
約1年間多くの方が家を見に来てくださり、プチレッスンや野路滋氏の写真展にも訪れてくださいました。
誠にありがとうございました。
私のここでの勤務は今日で終わりです。
思い起こせばオープンの日の大雪、真夏の暑さ、紅葉の庭・・・。
様々な自然の厳しさと美しさを見せてくれ、季節の移り変わりを感じさせてくれました。
それは家の中にいても陽射しの入り方、風の流れ、温度・湿度の変化により感じられました。
名残惜しさでいっぱいですが、来年からは新たな気持ちでむさしのiタウンで勤務します。
ぜひこちらの家にもいらしてください。
お待ちしております。
[PR]
by itibanhoshi | 2006-12-23 14:34 | モデル陽だまり日記(荒井)

人生の先輩

私のブログに時々登場したお向かいのお母さんのことを少し。
庭ごしに気さくに声を掛けてくれた時からのお付き合いです。

お母さんは、
庭でゴーヤを作ったり。
草取りをしたり。
自転車でプールに行ったり。
孫たちと遊んだり。
季節ごとに花を育てたり。
ご近所付き合いをしたり。
犬の散歩に行ったり。
白菜を漬けたり。

当たり前のことが淡々と繰り返され、ゆったりと地に足がついている生活。
気持ちの良い刺激を受け、何となく慌しく過ぎてゆく毎日の過ごし方を反省しました。
あとわずかなお付き合い。
きちんとご挨拶をして引っ越すつもりです。
[PR]
by itibanhoshi | 2006-12-19 15:24 | モデル陽だまり日記(荒井)

追記 クルミの木

先週、クルミの木がすかっり葉を落として淋しい姿・・・と書きました。
正確に伝えると葉を落としでなく、枝を落としてしまっているのです。
つまり葉の付いていた枝ごととれてしまい、細い幹だけの状態なのです。
自宅のクルミは11月には既にその姿になり、やっぱり鉢植えにしたから駄目なんだなーと思っていました。
それが12月に入ると地植えで元気だったここのクルミ達も同じ様に変貌を遂げました。
これがクルミの冬越えの姿・・・?
じっと目を凝らすと、どのクルミも幹の先に新芽のようなふくらみがあります。
これが春になると芽吹く・・・?
もう小平のクルミ達を見届けることはでません。(涙)
自宅のクルミを希望を持って見守っていきます。
[PR]
by itibanhoshi | 2006-12-18 15:46 | モデル陽だまり日記(荒井)

気がつけば・・・

小平の家がクローズする日も決まりどことなく寂しさが・・・。
いつのまにかブログのタイトルも、「むさしのiタウン~四季の街~」に変わっていました。
ということはブログは継続ということですね。
今後ともよろしくお願い致します。
ここでちょっと私事を。
ブログを始めた頃お知らせしたのですが、私の家にはここから持ち帰ったクルミが鉢植えであります。
今はすっかり葉を落とし何の木かわからない淋しい姿。
その横にやはり鉢植えのマユミがあります。
こちらはたくさんの渋めの薄紅色の実をつけ賑やかな姿。
対照的な姿の木ですが、マユミちゃんとクルミちゃんと平等に呼びかけ水遣りをしています。
檀ちゃんと胡桃ちゃん・・・。
なんだか可愛らしくて気に入っているんです。
[PR]
by itibanhoshi | 2006-12-11 16:10 | モデル陽だまり日記(荒井)

OMの暖かさ

ここのところ朝夕冷え込んできました。
小平の家は、朝来て3時間程補助暖房を付けると、お昼頃には室温が20℃近くになります。
OMの家にお住まいの方には当たり前のことなのでしょうが、OM初心者の私はその後の温度変化に驚いています。
というのは、暖房を止め曇っているにもかかわらず室温が上昇していくのです!
コンクリートに蓄えられた熱が放出されてということでしょうか・・・。
ふんわり暖かい空気に包まれた気持ち良い夜が期待できます。
[PR]
by itibanhoshi | 2006-12-05 14:18 | モデル陽だまり日記(荒井)

ベビーマッサージ

先日小平の家でベビーマッサージの講習会を行いました。
今年の相羽建設はベビーブームだったのです。
3組の親子が参加しました。
2・3ヶ月の赤ちゃんはそれぞれに個性を発揮し、ママ達は出産や育児の話で
楽しく過ごせたかなと思っています。
ベビーマッサージの効果はたくさんあります。
血行が良くなり免疫力が高まったり、胃腸の働きが活発になり消化吸収が良くなったり・・・。
その中でも最も大切なことは一生続く親子の絆が深まるということです。
幼い頃にスキンシップを通して楽しい時間を作り、たっぷり甘えさせてあげること。
そのことが後の自信と自立につながります。


             
[PR]
by itibanhoshi | 2006-12-04 13:47 | モデル陽だまり日記(荒井)

落ち葉掃き

庭の落ち葉を掃きました。
落ち葉を集めて袋に入れていると、子供の頃読んだ「山のたけちゃん?」という本を思い出しました。
子供も大きな竹籠を持って、堆肥を作るための落ち葉を集めに山の中に入るのです。
子供の労働力が家族の中で当たり前だった頃の話しです。
ちょっといいと思いません?
そんな話を思い出しながら掃き終わると清々しくなります。
気分は朝のお勤めを終えたお寺の小僧さんというところでしょうか・・・。
[PR]
by itibanhoshi | 2006-11-26 16:16 | モデル陽だまり日記(荒井)

庭の薬用植物

私事ですが「宮廷女官チャングムの誓い」にはまっています。
次回で終わってしまうのが非常に残念・・・。
その影響を受けた私は庭でいくつもの薬草を見つけました。
スギナ、ドクダミ、オオバコ、タンポポ、アサガオの種・・・。
持ち帰って試してみようと思ったのですが苦い思い出が甦ってきました。
子供の頃お腹が空いていたのか好奇心からだったのか、ヒオウギのまだ種にならない黄緑色の実を
そのまま食べたのです。
しばらくすると舌がヒリヒリして、水を飲んでみたりもしましたが治まりません。
誰にも事情を話すことができずにじっと堪えていました。
子供の頃の失敗の記憶は鮮烈なものですね。
[PR]
by itibanhoshi | 2006-11-12 16:57 | モデル陽だまり日記(荒井)

気持ちいい家

昨日及び一昨日は「むさしの i タウン」の構造見学会でした。
OMソーラーに関心を持った方は、足を伸ばしてここまで来てくださいました。
天気予報に反してお天気は良く、棟の空気も充分に暖まった好条件。
家の中に入ると太陽の恵みによる暖かさに感心された様子です。
私達はここでOMの気持ち良さを日々感じているので、つい説明にも力が入ってしまいました。
もっと寒くなるこれからがOMの本領を発揮する季節。
更なるOMパワーを体感しにいらしてください。
[PR]
by itibanhoshi | 2006-10-30 14:17 | モデル陽だまり日記(荒井)