<   2007年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

金利

日銀の福井総裁が、政策金利を現行の年0.25%程度から 0.5%程度に引き上げる事
を発表しました。
この政策金利の引き上げを受け、大手銀行の大半は普通預金金利を、現行の年0.1%
から 0.2%に引き上げるとの事です。
定期預金や住宅ローンの金利も、今後改定される見通しです。

金利の動きは、景気の循環と密接な関係があります。
 不景気 → 金利低下 → お金が借りやすくなる → 預金より投資、消費 → 好景気 →
 お金の需要が増える → 金利上昇 → 投資、消費よりも預金 → 消費手控え → モノが
 売れない → お金の需要が減る → 不景気 →
このように単純ではないかも知れませんが、金利というのは景気と共に循環し、上がりっ
ぱなしや下がりっぱなしという状況にはならないものなのです。
先進国の中でも現在の日本の金利は極端に低い水準です。
報道では、戦後最長の景気拡大だといわれています。
今までの低水準の方が異状であったという面もあるかとは思います。
ただ上げるタイミングとして、消費者である私たちの多くが収入が上がっていると実感出
来ない、将来に不安を感じている今のタイミングでの金利上昇が、今後にどう影響をあた
えるのかは心配なところです。

この金利上昇を受け、資産をお持ちの方や、自身が預金をする際にはメリットとなります。
逆に借りる際には、負担が今よりも大きくなります。
住宅ローン金利の上昇や、不動産の価格も上昇してくる事が予想されます。

住宅ローン金利と一口にいっても、その金利のタイプにより大きく分けて 「 変動金利 」 と
「 固定金利 」 の2種類に分かれます。
更に 「 固定金利 」 を通年タイプと期間選択型とに分けて考えると、
  ・ 変動金利
   名前の通り、金利が随時変動します。
   ただ金利が変わったからといって返済額が年中変わってしまっては大変ですので、
   返済額の上昇は25%までというルールとなっています。ここで注意しなくてはいけな
   いのが、月々の支払いの上昇率が25%までというだけで、それを超えて上昇してし
   まった場合の返済額は未払い利息として繰り越されてしまいます。
   金利情勢をチェックしながら対応する事が出来るのが特徴で、借入額が少ない方や
   短い期間での返済計画の方には、固定に比べて低水準の金利の恩恵を受けやすい
   と言えます。
  ・ 固定金利 ( 通年固定 )
   金利が、返済が終わるまで固定されています。
   金利変動のリスクを受けづらく、先々の返済額が事前に分かっているので、計画的な
   資金計画が立てやすいのが特徴です。永い期間での返済を計画している方に向いて
   いると言えます。
   変動金利に比べると金利は高めですが、金利水準の低い時期に選択するとメリットを
   受けやすいと言われています。
   近年、かなり低水準の金利の通年固定の融資商品が開発されています。 ふらっと35
   などがこれに当たります。
  ・ 固定金利 ( 期間選択型 )
   一定期間だけ金利を固定します。
   その固定期間を終了すると、 上限のルール等は無くその時点での金利から再度選
   んだ金利が適用されますので、大幅な返済額の変更もありえます。
   各金融機関により様々なキャンペーン金利が充実していて、短期間の固定金利の商
   品では、変動金利よりも低い金利水準となっているようです。
   借入額が少なめの方、繰上返済や一括返済の予定のある方、将来の収入増が見込
   まれる方に向いているのではないでしょうか。
という、それぞれの特徴があります。
自分たちに合った住宅ローンをよく検討し、「 いくら借入れ出来る 」 ではなく、「 いくらなら
返済出来る 」 という視点で考える事が重要です。
また総借入額だけを考えるのではなく、無理の無い月々の返済額がいくらなのかで資金計
画をする事も重要です。

これから金利の上昇局面を迎えるのであれば、みんなが実感の出来る好景気で、お給料も
上がるといいのですが・・・
[PR]
by itibanhoshi | 2007-02-22 17:02 | モデルハウス陽とり旅(豊)

チョコレート

先ほど会社に顔を出すと、机の上に何やらキレイな紙包みが置いてありました。
中を見てみると、

b0096552_22241957.jpg

 チョコレートが !

西東京市の S 様 より頂いたとの事でした。 それも娘さんの N ちゃんが選んでくれたとのこと・・
N ちゃん、ありがとぉ~っ !!!
S 様、有難うございます !!  とても嬉しく頂戴いたします !

これからおいしく頂きます。 
[PR]
by itibanhoshi | 2007-02-21 22:32 | モデルハウス陽とり旅(豊)

確定申告

確定申告の季節です。
昨年住宅ローンを利用して住宅を取得された方が住宅ローン減税を受けるには、いく
つかの適用要件を満たした上で、確定申告を行う必要があります。
会社員の方は2年目からは、年末調整で住宅ローンの控除を受けることが出来ます
が、1年目は確定申告をする事が必要です。

住宅ローン減税は、何度かの制度改正を経て段階的な縮小傾向にありますが、折角
の優遇措置ですので上手に利用したいものです。
平成18年入居分の概要としては、
 ・ 各年の借入金の年末の残高( 3.000万円まで )に対して
 ・ 10年間の減税期間
   1~ 7年目まで / 1.0 %( 30万円まで )
   8~10年目まで / 0.5 %( 15万円まで ) の控除率で、
最大で255万円までが所得税より控除されます。

そもそも、住宅ローン減税は所得税の減税です。
給与や報酬などの収入があり、所得税が発生している方が住宅ローン減税の対象と
なります。
年収についての制約があり、平成18年の合計所得額が3.000万円以下の方が住宅
ローン減税を受けられる対象となります。
自宅促進のための税制で、住宅取得時における納税者の負担を少しでも軽減するた
めの優遇措置ですので、一定水準以上の所得のある方は対象とはなっていません。

そして取得したマイホームを居住の用に供する事と、住宅ローンの返済が開始され
ている事が条件になります。
ここで注意をしなくてはならないのが、住宅ローンを利用して土地を先行決済で取得
し、建物が未完成で未入居のまま年を跨いだ場合は、返済が発生していても居住の
用に供せていないため、今回は控除を受ける事は出来ません。
人に貸しているケースも同様の理由により対象となりませんし、セカンドハウス等複
数を所有している場合は、主に居住している一つのみが対象となります。

建物に関しても条件があり、床面積が50㎡以上ある事、事務所や店舗の併用住宅
の場合は居住部分の床面積が全体の 1/2以上である事が条件となります。

償還期間は10年以上で、借入先や借り入れする商品自体に対する制約もあります。

住宅ローンを利用する時に、ご夫妻や親子間の収入を合わせて利用する( 収入合算 )
ケースも多々あると思いますが、この借入れの形態では、合算者の関係が「連帯債務」
なのか「連帯保証」なのか注意しなくてはなりません。
 ・ 連帯債務 /  例えば夫婦合算で2.000万円の借入れをしたとして、それぞれが
            2.000万円の債務を負担する事になります。
            金融機関は夫婦どちらにも2.000万円を請求する事が出来ます。
            合算者一人一人が返済義務を負う事を意味し、合算者間が対等な
            権利義務関係で成り立っています。
 ・ 連帯保証 /  こちらは、主たる債務者と保証人が、連帯して債務の保証をします。
            金融機関と保証人とは保証契約に則って成り立ちます。 勿論、連
            帯して債務を保証するわけですが、債務者と保証人が対等の関係
            とはなっていません。
民間金融機関(銀行等)では、住宅ローンを収入合算で利用すると、連帯保証として取
扱われる事が多いです。
この場合、合算者同士は連帯保証の関係として扱われるので、主たる債務者しか住宅
ローン減税の対象になりませんのでお気を付け下さい。
夫婦共働きの方は収入合算ではなく、組めるのであればそれぞれの名義で別々に住宅
ローンを組んだ方が、夫婦ともが住宅ローン減税を受けるにはよいかも知れません。
が、出産や何かしらの理由によりどちらかが退職をするかもしれないケースや、出資金に
対する借入金の額が極端に少なく違うケースでは、必ずしも双方が住宅ローン減税を利
用する事が有利とは限りません。
夫が退職した妻の返済分を負担しているケースもあるかと思いますが、住宅ローン減税は
夫自身の分しか利用できませんし、場合によっては贈与税の対象にもなりえますので、
借入時もしくは登記時によく検討しておく事が重要です。

住宅ローン減税の手続きとしては、確定申告書に所得税の特別控除に関する所定の事項
を記載し、
   ・ 源泉徴収票(原本)
   ・ 住民票
   ・ 登記簿謄本
   ・ 請負契約書
   ・ 借入金の年末残高証明書
   ・ その他
を添付して、管轄する税務署にて確定申告を行います。

これらは一部の要件であり、この他にも様々な要件がございます。 参考程度にして頂
ければと存じます。
必ず税務署にて確認、個別の相談を行って下さい。
確定申告期間は、~ 3月15日(木)です。
対象となる方は、忘れずに手続きを行いましょう。
[PR]
by itibanhoshi | 2007-02-19 16:43 | モデルハウス陽とり旅(豊)

第一期販売 公開抽選会

「 むさしの i タウン ~四季の街~ 」 第一期販売区画の公開抽選が現地販売センターにて
行われました。

 ● 実証実験グループの建物

b0096552_9495730.jpg


 木造ドミノ
b0096552_10101590.jpg


 100年健康住宅
b0096552_1013021.jpg


 新世代住宅
b0096552_10151461.jpg


 木の香る家


 ● まちづくりグループ

b0096552_10182420.jpg


 東京新世紀住宅



公開抽選会場。 ↓
b0096552_11564547.jpg 東京工務店 作間社長
 よりご挨拶。

 運営進行は三井不動産
 レジデンシャルが執り行
 いました。

 無作為にお願いした登録
 者の方に、厳正に確認し
 て頂きながら、公開抽選
 していきます。

抽選は、各住戸のご登録時にお渡しさせて頂いている番号を、ガラポン抽選機により行います。
b0096552_10475690.jpg
 倍率別に、同倍率の区画の抽選を同時
 に行いました。
 例えば30倍の区画が3つあったとして、
 当選番号が「20」となったとすると、この
 3つの区画とも20番の方が当選者とな
 ります。
各区画とも、当選、次点、次々点の方まで選出致しております。


↓ 第一期販売の最終的な倍率です。
木造ドミノの区画は、8街区の10区画が12倍、11区画が9倍、13区画が38倍という倍率でした。
販売区画50戸の中で最も倍率の高かった区画は、新世代住宅さんのモデルハウス棟の49倍でした。
b0096552_12303052.jpg


ご当選されました皆様、誠におめでとうございます。
心よりお祝い申し上げます。
[PR]
by itibanhoshi | 2007-02-18 09:50 | 東村山プロジェクト

木造ドミノ 建物説明会 10

第一期販売に向けた木造ドミノの建物見学会も、本日で第10回を数えました。

  ↓ 木造ドミノ 建物説明会 参加証
b0096552_20141786.jpg
発行させて頂きました説明会参加証も今日現在で240枚となりました。
ご参加頂きました皆様、誠に有難うございます。
木造ドミノを何卒宜しくお願い申し上げます。

また、建物説明会は今後も随時行ってまいります。
第二期販売以降に新たに登録申込の方は、是非ともご参加下さい。 一回参加をされた方は、
複数回参加される必要はございません。
が、今後建物の仕様が若干変更となる箇所があるかも知れませんので、参加するまでもなくて
も、モデルハウスに遊びにいらして頂くなり、なるべく現地にてご確認頂きますようお願い申し上
げます。
弊社としましても少しでもよきになりますよう考えての事で、コンセプトについての変更ではござ
いませんので、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

いよいよ明日は公開抽選会です。
また現地で皆様にお会い出来ることを楽しみにしております。
[PR]
by itibanhoshi | 2007-02-16 20:14 | 東村山プロジェクト

相羽建設 今後のイベント予定

相羽建設の今後のイベント予定です。

 ● 2月16日(金) 13:00 ~ 14:00
   2月17日(土)  9:00 ~ 10:00
   木造ドミノ 建物説明会 ( 第10回、第11回 )
   ※ 事前にお申込みが必要です。

 ■ 2月17日(土) 10:00 ~ 17:00
   木造ドミノ 4棟内覧会 ( むさしの i タウン ~四季の街~ )
   モデルハウスは今後も通常営業をしていきます。

 ■ 2月24日(土)、25日(日) 10:00 ~ 17:00
   建物完成見学会 ( ふじみ野市 K 様邸 )
   OMソーラー、RC地下室に木造2階建ての3層の建物です。

 ■ 3月4日(日) おおよそ12:00 ~ 17:00頃
   バス見学会
   住い手のお宅を3軒程お伺いして回ります。
   ※ 事前にお申込みが必要です。

 ■ 3月31日(土)、4月1日(日) 10:00 ~ 17:00
   建物完成見学会 ( 小平市 S 様邸 )
   OMソーラー、S造3階建ての建物です。

 ■ 4月7日(土)、8日(日) 10:00 ~ 17:00
   建物完成見学会 ( 小平市 K 様邸 )
   OMソーラー、木造在来工法、自然素材の建物です。

皆様のご参加ご来場を、心よりお待ちしております。
詳しくは、弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。
[PR]
by itibanhoshi | 2007-02-16 01:44 | モデルハウス陽とり旅(豊)

日野市 O 様邸  お引渡し ②

b0096552_026402.jpg


     ( ・ ・ ・ 続き です。 )
b0096552_0273283.jpg
 ↑ O 様邸からの眺望です。 空気の澄んだ日は、富士山まで望めます。




b0096552_031379.jpg ジムカーナが趣味のご主人たってのご希望の
 駐車スペースです。
 愛機の整備もされる よろしくメカドックとなります。
 玄関へのアプローチとメインの駐車スペースに
 屋根を架かけています。

 外壁はガルバリウム鋼鈑小波( 銀黒 )張りで仕
 上げました。
 ↑ 前面道路から見たファサードです。



玄関内に靴のまま使用する土間収納(約1.5畳)を設けました。
↓ これから扉の替わりに、暖簾が掛けられる予定( 約束 )です。
b0096552_0322520.jpgb0096552_0324646.jpgb0096552_033997.jpg
    また、ちょっとしたコート掛け、下駄箱には天井までの姿見をしつらえています。 ↑



b0096552_0352193.jpgb0096552_0354515.jpg
目線の抜ける開口を設けた2F浴室。  その窓の外には花台が設置されています。
壁天井の仕上げは、さわら縁故板仕上げ、木の香るバスタイムで一日の疲れを癒してくれます。
開口部に設けた花台は、外部や下(道路)からの目線を防いでくれる効果もあります。
強風の時は、ご注意下さい。


b0096552_037121.jpg

 洗面脱衣室。

 


b0096552_0393228.jpgb0096552_0395846.jpg
O 様邸は、OMソーラー + オール電化住宅 + OM補助暖房(灯油)の建物です。
OMの制御盤を始め、エコキュートのリモコン、電動シャッター、照明器具、インターホン、
トップライト‥と沢山のリモコンが付いています。
機器類について、相田監督が説明中。 Kちゃんは全く聞いてくれていません。
お引渡書類の取扱説明書は、物凄い厚さとなっていました。



b0096552_0412596.jpgb0096552_0492274.jpg

O 様、F 様、この度はおめでとうございます ! 誠に有難うございました !!
このお住いで、楽しく、また心地よく永く暮らしていって下さればと思っています。
Cくん、Kちゃんがすくすくと育っていくことをお祈り申し上げております。
本当に有難うございました ! 今後とも何卒宜しくお願い申し上げます !!

そして棟梁の北上大工さん、小林土木さん始め現場に携わって下さったパートナー職方の皆さん
無事にお引渡しをさせて頂きました。 大変お疲れ様でした。
皆さんのおかげです ! 誠に有難うございました !! 今後とも何卒宜しくお願い致しますっ !!!

 
[PR]
by itibanhoshi | 2007-02-16 00:21 | モデルハウス陽とり旅(豊)

登録受付開始 ④

b0096552_341744.jpg

 冬の朝です。
 ひんやりとして澄んだ空気です。

 10:00 のオープンに向けて
 準備しつらえをしています。


b0096552_345297.jpg
 木造ドミノ受付。
 4棟(モデルハウス含)を自由に
 ご覧頂いております。
 建物内は大混雑でした。

 ※ 8-12区画はモデルハウス
   として、今回は販売致しませ
   んので、何卒ご了承下さい。


b0096552_5175648.jpg
 参加証の弊社控え。
 A4の用紙の上半分をお客様控え
 としてお渡ししています。
 紛失等に気を付けて、大切に保管
 して下さい。

 第1回建物説明会にご参加をされ
 た方の参加証は書式が異なります
 が、効力は全く同様ですので安心
 してご提示下さい。

建物説明会は第9回まで終了しました。
第10回建物説明会は、16日(金)13:00より現地販売センターで行います。
この日は、全グループが時間別に行いますので、時間等お間違えないようご注意下さい。

また第11回説明会として17日の朝9:00より追加開催する事と致しました。
まだご参加されていない方は、奮ってお申込下さい。 お待ちしております。
[PR]
by itibanhoshi | 2007-02-14 23:45 | 東村山プロジェクト

登録受付開始 ③

本日4:30頃、販売センターにての登録受付状況です。

b0096552_1933371.jpg
右下の方の緑色の区画( 3区画 )が、木造ドミノグループの区画です。

 8-10 区画  /   6倍
 8-11 区画  /   5倍
 8-13 区画  /  24倍
 ( 8-12区画はモデルハウスのため今回販売を致しません。 )

お申込を下さいました皆様、誠に有難うございます。 弊社スタッフ一同、心より感謝申し上げます。
公開抽選の幸運をお祈りしますとともに、木造ドミノをご理解頂き、また心地よく快適に暮らして
頂けますことを重ねましてお祈り申し上げます。

東京工務店の関係者スタッフの皆さん、大変お疲れ様です。
第一期の公開抽選会までいよいよ秒読みですね。 もう一頑張りしていきましょう。
[PR]
by itibanhoshi | 2007-02-12 19:33 | 東村山プロジェクト

登録受付開始 ②

東村山市 本町地区 プロジェクト 「 むさしの i タウン ~四季の街~ 」 第一期販売区画の
登録受付が開始されました。

実証実験住宅 木造ドミノグループ 相羽建設のスタッフです。
b0096552_22174563.jpg
  ( 前列 左より )
宮原さん、設計部仲田さん、** 、担当監督 酒井さん、 担当大工の秋山棟梁、工事部藤橋さん
  ( 後列 左より )
遠藤さん、橋本さん、新さん、佐々木さん、新藤さん、照美さん、工事部 井岡さん




防災公園も完成しました。
b0096552_23142667.jpg



また2月10日(土)、竣工の式典が開催されました。
相羽建設が日頃の業務で基礎工事をお願いしている角田鳶工業さんの鳶連による纏と木遣り、
東村山市諏訪町のお囃子会の皆さんによる演舞が花を添えて下さいました。

b0096552_2324724.jpgb0096552_22561855.jpg
 ↑ 左写真中央のマイクを持っているのが谷嶋会長、右隣が角田さん。

b0096552_22402460.jpgb0096552_22405163.jpg
b0096552_22411436.jpgb0096552_2241391.jpg

 お囃子と獅子舞の
 華麗なる演舞。


b0096552_741095.jpg

 東京工務店の山田さんの
 素晴しい仕切りにより、式典、
 セレモニーが進行していきます。

 


タウン内ケア施設予定地に巨大テントが張られ、竣工式が行われました。
b0096552_23164970.jpg

 ← 竣工式会場。
    相羽建設の参列者。



 東京工務店 作間社長によるご挨拶。
 東京都 横山副知事、東村山市 細渕市長
 らに、ご祝辞を賜りました。 ↓ ↓
 
b0096552_23171435.jpgb0096552_23173758.jpg

そして、テープカットが行われました。
b0096552_2463199.jpg
b0096552_6414797.jpgb0096552_2347146.jpg
b0096552_23531178.jpg


 ここでも鳶連の皆さんの
 纏と木遣り。



来賓の方たちが、各グループのモデルハウスの視察に回られました。

b0096552_6455515.jpgb0096552_6462042.jpg
b0096552_6464552.jpgb0096552_647855.jpg
相羽社長と迎川常務により、OMソーラーや多摩産材について
ご説明させて頂きました。 ↑



b0096552_6544162.jpg
鳶連の皆さんが、各グループを回って木遣りをあげて下さいました。



  追伸 : この夜、各グループの有志によるヤング幹部会が開かれました。
       ここではお話出来ない夜となりました・・・
[PR]
by itibanhoshi | 2007-02-11 22:18 | 東村山プロジェクト