<   2009年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

清瀬市 N 様邸  訪問

清瀬市の N様邸にお邪魔してきました。

b0096552_1975422.jpg
N様邸は、あの感動のお引渡しから4年半が経過しました。
時が経つのは早いもので、小さかった Kくんや Cちゃんもすっかり大きく
なりました。

この建物を通りがかりで見ていて、N様邸とは知らず建物の存在だけを
知っていたというご近所の友人の方から、
「あの家、素敵ねぇ」という話しがあって、嬉しかったと喜んでおられました。
私も N様の喜ばれている表情を見て、とても嬉しく思いました。

N様、本日は大変失礼致しました。
今後とも、宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by itibanhoshi | 2009-02-28 19:25 | モデルハウス陽とり旅(豊)

東村山市 Y 様邸  基礎工事

東村山市 Y様邸の基礎工事が進行中です。
b0096552_1843451.jpg

( ↓ 写真 左より ) 小林土木さんの隼人くんと、その弟の憂人くんです。
ちなみに兄弟2人とも、相羽建設&相友会'09抱かれたいランキングの5位と6位に
ランクされています。
b0096552_18451163.jpg

鉄筋をバーフェンダーで曲げ加工して、配筋していきます。
何とバーフェンダーが電動だ! と勝手に驚いてしまいましたが、聞いてみると
普通に一般的なものだとの事でした。b0096552_18454856.jpg
b0096552_18461553.jpg

配筋された鉄筋を1ヶ所ずつ、ハッカーという工具で結束していきます。b0096552_18464843.jpg
クルクルッと回して緊結します。b0096552_18471586.jpg
完了です。b0096552_18475098.jpg

週明けに、耐圧盤のコンクリート打設します。

ここの所天気が悪い日が続きますので、打設日は天候に恵まれる事を祈っています。


ソーラータウン青葉ブログにも同じ記事をアップしています。
そちらもご覧下さい。
[PR]
by itibanhoshi | 2009-02-28 18:54 | モデルハウス陽とり旅(豊)

2月27日(金)、
今日はとても寒い一日でした。
昨夜からの冷たい雨が雪に変わり、積もりこそしませんでしたが雪景色となりました。

b0096552_1949284.jpg
b0096552_19554044.jpg
湿度や風向きによっても変わりますが、一般に
4℃ → 雨 、 3℃ → ミゾレ 、 2℃ → 雪 と言われているそうです。
という事は、今日は2℃にまで下ったという事なのでしょうか。

明日は晴れるようです。
よい週末を !
[PR]
by itibanhoshi | 2009-02-27 19:17 | モデルハウス陽とり旅(豊)

200年住宅 木造ドミノ住宅 申請中

木造ドミノ住宅の200年住宅( 超長期住宅先導的モデル事業 )を4棟
申請作業中です。

b0096552_18434545.jpg
先導的モデル事業の完了報告の一つとして、まずは各区画の温熱環境を
サーモグラフィーカメラで撮影しました。(例のモノがこのカメラだったのでした。)b0096552_18452798.jpg
このように映ります。b0096552_18455314.jpg
これから画像データ化して、報告書に添付します。  ↓b0096552_1848118.jpg
サーモグラフィー撮影風景。
1号棟撮影者の営業部 佐々木さん。b0096552_18481879.jpg
2号棟撮影中のシステム部 中村くん。b0096552_18483431.jpg
3号棟は、私が担当しました。b0096552_18485028.jpg
そして、4号棟を現場担当の早川さんが撮影しました。b0096552_1849858.jpg
初めて扱う機械に、みんなちゃんと撮れているのか心配でしたが、
結構上手に撮れていました。

続いて、1~4号棟各区画の気密測定を行いました。b0096552_1852111.jpg
開口部や換気扇、給気口を目張りして、測定器ドルフィンを設置、
そして測定スタートです。b0096552_1852242.jpg
気密測定 風景。
1号棟担当の佐々木さん。b0096552_18553052.jpg
2号棟測定中の中村くん。
この2人は測定中にもカメラ目線です。 何という事でしょう・・b0096552_18554734.jpg
3号棟測定中の私。b0096552_1856050.jpg
4号棟を測定中の早川さん。 この2人は一生懸命でした。b0096552_18561468.jpg
132.5㎡の延床面積( ロフト除く )に対して、相当隙間面積は各区画ともおおよそ
190c㎡でした。
次世代基準クリアの数値結果です。 こちらもこれから報告書にしていきます。b0096552_18575172.jpg
完了報告は、未だまだ続いていくのでした。
[PR]
by itibanhoshi | 2009-02-26 18:49 | モデルハウス陽とり旅(豊)

東村山市 Y 様邸  役所相談

2月24日(火) 本日、
東村山市の Y様邸の計画において、43条但し書き道路の許可申請を提出すべく
建築審査会の事前相談に建築指導課へ行ってきました。

建物を建てるには、建築基準法で定める道路に接していなければなりません。
形状としては道の形態をしていても、基準法の定義に即していなければ道路とは
みなされず建築確認はおりません。
この例外規定として、各行政庁の定める条件に従って建築基準法第43条第1項の
但し書きの許可
を受ける事により、建築基準法上の道路に接したものと同様に取り
扱い、道路でない道を但し書き付きの道路とみなして建築確認を受ける事が出来ます。
俗に言う但し書き道路という手続きです。

前面が私道である Y様邸でも半年間この手続きの準備を進めてきました。
様々な協議を重ねてきて、これから役所での建築審査会にかけてもらいます。
建物に対する条件が付保される事もありますが、この建築審査会の同意を得て、
建築確認申請に進む事が出来ます。
もう本当にお願い致します。


その後、現地にて解体工事のお打合せをしました。
敷地内の撤去するものと残置するものとを、確認していきます。
 ( ↓ 写真 左より )  Y様ご主人 、 伊礼智設計室の小倉さん 、 Y様奥様
b0096552_11115559.jpg
b0096552_1122210.jpg




ちゃ

雨降りだったので、車の中からハイ!チーズです。
仲良く遊んでくれました。


Y様邸、既存お庭の梅の木。 奥様の思いにより、残すリストに記されています。
植栽は、建物の配置や工事の足場も配慮して、移植、仮植する事も視野に計画して
いきます。b0096552_11284311.jpg

小倉さんは発熱39℃でも頑張っていました。街で噂の辛口セクシーガールです。

Y様、小倉さん、雨の中を大変お疲れ様でした。
今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by itibanhoshi | 2009-02-24 23:29 | モデルハウス陽とり旅(豊)

土佐文旦

住い手さんの国分寺市 T(Y)様より、
Y様ご主人の郷土の名産である土佐文旦( とさぶんたん )を頂戴しました。

Y様、有難うございます。
先程帰社して、早速頂いてしまいました。
b0096552_21573020.jpg
そのまま食べる他に、皮や果肉の砂糖漬けやマーマレードの原料として
用いられるそうです。

大変美味しく頂きました。 有難うございました。



                          T様、有難うございました。
                          早く元気になって下さい。
[PR]
by itibanhoshi | 2009-02-23 21:53 | モデルハウス陽とり旅(豊)

ミッション・インポッシブル

何やら怪しいモノが、会社の私宛に送られてきました。
やたらと大きい箱に、厳重な文言が色々と貼り付けられています。

b0096552_1815576.jpg
これはきっと誰かに狙われているのか、もしくは、昔仕出かしたちょっと悪い事を
ついに償う時が来たのだと覚悟しました。

恐る恐る開けてみると、更に厳重に梱包されたアタッシュケースが出てきました。
b0096552_1817880.jpg
新しい極秘のミッションが下ったのかも知れません。
私は、そのアタッシュケースを開けてみる事にしました。
b0096552_1822818.jpg
中にはクールな精密機械が入っていました。
一体何に使うのでしょうか?

↓ こんなレンズが入っていました。 何が見えるというのでしょうか?
b0096552_1826464.jpg
そして、私はこの話を公表してしまっていいのでしょうか!?
謎は深まるばかりです。

この後、一体どうなってしまうのでしょうか!?

                             ・ ・ ・ 次回に続きます。
[PR]
by itibanhoshi | 2009-02-22 18:31 | モデルハウス陽とり旅(豊)

青梅市 G 様邸  外部仕上げ

青梅市の G様邸の木造ドミノ住宅の外部が仕上がり、バルコニーも設置されました。
b0096552_22535941.jpg
( ↓ 写真 )秋山組の吉野大工さん(右)と大工塾の伊藤くん(左)です。
花粉症と戦いながらの施工でした。
木造ドミノ住宅オリジナル仕様の金物を用いた特製バルコニーです。 ↑b0096552_22575139.jpg


ライフラインの接続が始まりました。
b0096552_22543710.jpg
b0096552_22545810.jpg電気の引き込み工事です。 ↑


工事用の仮設電柱が撤去されて、
電気メーターが取り付けられます。

この後、東京電力の検査となります。
b0096552_23373056.jpg
ガス給湯器も取付けられました。
勿論、BL認定商品です。

(財)ベターリビングの優良住宅
部品(BL部品)認定制度により、
品質・性能・アフターサービスなど
が優れていると認定されたものです。
“BL”とは、“より良い住まいを=
BETTER LIVING”の頭文字を
とったものです。

[PR]
by itibanhoshi | 2009-02-21 22:58 | モデルハウス陽とり旅(豊)

入村建築設計事務所

入村建築設計事務所さんにお邪魔してきました。

b0096552_20181448.jpg
( ↑ 写真 )の左側が 入村潤先生 、 右側が 入村清三郎先生。

入村建築設計事務所さんは、住宅・ビル物等、構造用途を問わず幅広く案件を手が
けている老舗の家守り設計事務所さんです。
心地よい空間デザインと安心の構造設計を心情に、とても面倒見が良いとお施主様
にも評判の建築家です。

b0096552_20183481.jpg
私も、入村先生には日頃よりとてもお世話になっております。
今日はどうも有難うございました。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by itibanhoshi | 2009-02-20 20:19 | モデルハウス陽とり旅(豊)

バス見学会のお知らせ

相羽建設のイベント、住い手さんの家を見に行くバス見学会のお知らせです。

実際に住まわれているお宅で、住い手さんのお話を聴ける、相羽建設でも人気のイベント
です。
暮らし方や居心地を聴くも良し、OMソーラーの効果を聴くも良し、各お宅のこだわりポイ
ントを聴くも良し、どういった事を考え悩みながら計画をしたか聴いてみるのもいいでしょう。
その他何でも、実際に住まわれている方だからこそのお話を聴いてみましょう!

b0096552_19342644.jpg

2008年3月のバス見学会  →  こちら
2007年3月のバス見学会  →  こちら

そして2009年のバス見学会のご案内です。
・日時 / 3月1日(日) 12:30 ~ 17:00 ( コースにより若干異なります )
・概要 / 相羽建設へ集合して頂き、バスで出発します。
       2~3件のお宅を回り、バスの発着地である相羽建設で解散となります。
・備考 / 各コースとも、2~3件のお宅を見学させて頂きます。
       事前にお申込が必要です。
       参加費用は無料です。
・申込 / 相羽建設株式会社
       TEL 042-395-4181  ・  FAX 042-393-9838
       メール mail@aibaeco.co.jp
       ※ バス見学会への申込とお伝え下さい。

皆さんのご参加を、心よりお待ちしております!!
どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by itibanhoshi | 2009-02-18 18:01 | モデルハウス陽とり旅(豊)